きもの旅日記 / kimono_atelier_akane

きもの姿で世界中の都市を旅するブログ「きもの旅日記 - Carnet de voyage en kimono-」 100都市きもの旅を目指して、日々更新中です。

(2019/2/9追記) きもの夏もの衣替え

f:id:kimono_atelier_akane:20190207194751j:plainこんにちは、Kimono atelier Akaneです。

「きもの旅日記」というブログを始める前に、Kimono atelier Akane開始当初のブログを、こちらに転載していきます。
2015年6月の単衣から夏物になる頃のおはなしです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

夕方の京都では、コンチキチンとお囃子の練習が聴こえてくる様になりました。

もう祇園祭の準備をする頃ですね。

京都に夏がやってくるなぁ…としみじみ思いながら過ごしています。

フランス、ニース在住の友人からのお便りでは、6月は晴天で暑い日々が続き、もう完全に夏日和とのこと。

梅雨シーズンばかりは、フランスが恋しくなります。

 


きものの暦上、今月6月と9月は裏地のない単衣の着物を着ます。

盛夏である7月・8月は透け感のある絽・紗という素材の着物に、シャリ感のある夏物帯・小物を。もしくは浴衣に半幅帯、と月によって、着るきもの・素材を変えるのです。

シャリ感とは?夏もの素材って?については、またおいおい書いていきます。

 

Kimono atelier Akaneの看板猫こうめさんも、夏仕様に衣替え。

夏の毛に生え変わりはじめたので、洗ってあげました!

f:id:kimono_atelier_akane:20190207194746j:plain